半月板損傷したメジャーリーガー

三起均整による膝痛解消プログラムガイドマスターの画像

半月板損傷したメジャーリーガー

 

MLB・シカゴ・ホワイトソックスのオースティン・ジャクソン選手
半月板損傷で悩んでいる選手はMLB・シカゴ・ホワイトソックスのオースティン・ジャクソン選手などが有名ですね。こんな治療は治りを妨げています。シップ、痛み止め注射、テーピング、レーザーです。また左ひざ内側半月板損傷の症状では手術を勧められることもあります。そこで重要なことは半月板の一部を取り除く手術を受けないことです。短絡的な手術ではなく、根本原因を突き止め、その症状を引き起こさないことが大切です。

 

 

MLBレッドソックス所属クレイグ・キンブレル選手
レッドソックス所属クレイグ・キンブレル選手は、左膝内側半月板の軟骨修復手術を受けました。通算242セーブの抑えの右腕ですが、3週間から6週間は戦列を離れる見込みです。7月8日の試合前の練習中に外野で球拾いをしている際に左膝を痛め、検査で内側半月板損傷と診断され、オールスター戦も出場辞退しました。

 

2016年7月、ボストン・レッドソックスのクレイグ・キンブレル投手は、試合前の練習中に左ひざ内側半月板を損傷し15日間の故障者リストに入りました。左ひざ半月板の修復手術を受け、無事に成功しましたが3〜6週間の欠場が見込まれています。ひざの半月板は、ひざが急激にひねられたり強く打ちつけた時などに損傷する事が多く、特にスポーツ選手は発症しやすい症状です。

 

 

コルビー・ルイス投手は左ひざ半月板の手術を受けました。
MLBテキサス・レンジャーズのコルビー・ルイス投手は、シーズン後半から左ひざ半月板を損傷していました。ケガの程度は軽微なもので、10月16日に左ひざ半月板の手術を受けました。この手術により、完全な回復が期待されます。

 

 

レンジャーズのジョシュ・ハミルトン選手
半月板損傷は怖い症状です。レンジャーズのジョシュ・ハミルトン選手は半月板を損傷してしまったことがあります。しかし半月板と前十字靱帯の修復手術を受けて回復をしました。また、それによって選手として復帰をすることが出来たと言えます。

 

 

ピッツバーグ・パイレーツのカン・ジョンホ(姜正浩)が半月板損傷で戦線離脱
MLBピッツバーグ・パイレーツのカン・ジョンホ(姜正浩)選手が半月板損傷の大けがのため戦線離脱しました。 9月17日のホームでのカブス戦でノーアウト満塁の場面で見事なダブルプレーを決めましたが、二塁ベース上でカブスの走者と交錯して倒れ込んでしまいました。全治6ヶ月から8ヶ月とみられ、来季の開幕に間に合わないのではないかとも言われています。

 

 

マイケル・マッケンリーの外側半月板損傷
マイケル・マッケンリーはテネシー州出身のアメリカの野球選手です。2015年8月19日に外側半月板損傷を負い、故障者のリストに名前が載りました。同月24日に手術を受けましたが、その甲斐もなく降格は避けられませんでした。

 

 

ジョパニー・ソト選手が復帰までは1か月以上か?
MLBロサンゼルス・エンゼルスのジョバニー・ソト選手が5月18日に行われた試合で右ひざに違和感を訴えて欠場した。試合後の検査で半月板損傷損傷との診断結果が出て手術を行う予定です。半月板損傷も状況次第ではプロスポーツ選手の場合は温存治療を選択する事もありますが、ロサンゼルス・エンゼルスのジョバニー・ソト選手は手術を選択しました。復帰は4〜6週間くらいになる見込みです。

 

 

関連ページ

サッカー選手
DF渡辺広大選手の怪我の右膝半月板損傷とは、DF松原健選手が右外側半月板損傷の重傷、MF深井一希選手が右膝内側半月板損傷の重傷と判明、FW平秀斗選手が半月板損傷と前十字靭帯断裂のため手術、右膝半月板損傷を隠して入団取り消しを解説してます。
半月板損傷をしたJ1の中部地方のサッカー選手
アルビレックス新潟・DF松原健選手が右外側半月板損傷の重傷で手術、3か月で復帰、ジュビロ磐田のDF木下高彰が左ひざ外側半月板損傷で手術、ジュビロ磐田の小川大貴選手が、右膝前十字靭帯と半月板損傷により手術、大きなけがを乗り越えたを解説します。
半月板損傷をした関東地方のサッカー選手
FC東京の石川直宏さんの内外側半月板損傷、柏レイソルの近藤直也さんもなった左膝外側半月板損傷、鹿島アントラーズのFWジネイ選手は入団前に右膝半月板損傷していた、鹿島アントラーズで最高の得点を取っていたダヴィの外側半月板損傷を解説してます。
半月板損傷をしたFC東京のサッカー選手
FC東京の石川直宏さんは内外側半月板損傷と左膝前十字靭帯損傷のため全治8ヶ月の診断、左膝内側半月板損傷、FC東京の米本拓司選手は川崎フロンターレ戦で右膝前十字靭帯損傷の重傷、FC東京の中島翔哉選手は、練習中に膝の靭帯損傷のけがを解説します。
半月板損傷をした川崎フロンターレの選手
川崎フロンターレの小林悠選手が右膝半月板の損傷と診断、DF山越享太郎選手が左膝の手術、登里享平選手、練習中に左膝半月板損傷、森本貴幸選手が左ひざ外側半月板損傷と診断、川崎市内の病院にて検査、全治8週間を要するを解説してます。
半月板損傷をしたJ2のサッカー選手たち
早期復帰に向けてリハビリ活動を続けているJ2の選手、手術を受け、全治2か月、そのシーズンは復帰しませんでした、シュートをブロックした時に左膝外側半月板損傷、右膝内側半月板損傷との診断、今季中の復帰は難しいを解説してます。
半月板損傷をしたJ2の近畿・四国のサッカー選手
J2セレッソ大阪の秋山大地選手、左膝外側半月板損傷で手術、J2セレッソ大阪の山口螢選手の右膝半月板手術、J2セレッソ大阪のFW田代有三選手が右膝半月板の内視鏡検査、J2セレッソ大阪のFW田代有三選手が右膝半月板の内視鏡検査を解説してます。
半月板損傷をしたJ2の中部地方のサッカー選手
J2ツエーゲン金沢の金子昌広選手の左膝外側半月板損傷、右膝半月板損傷を克服した馬渡和彰選手、FC岐阜の川口能活選手は右ひざ半月板を痛めた、右膝内側半月板断裂の重傷を負った長野県の松本山雅FCのドリバ選手、半月板の手術を解説してます。
半月板損傷をしたJ2の東北地方のサッカー選手たち
J2モンテディオ山形の鈴木雄斗選手が全治4週間のけが、DF渡辺広大選手の右膝半月板損傷、コンサドーレ札幌・MF深井一希選手が右膝内側半月板損傷の重傷、MFニウド選手が右膝外側半月板切除の手術、関節に体重による大きな負荷がかかり酷使するを解説します。
半月板損傷をしたスペインのサッカー選手
ひざ半月板の関節鏡手術を行ったのがGKマシュー・ライアン、バレンシアのGKジエゴ・アウヴェス選手が外側半月板損傷、チェルシーのGKティボー・クルトワが右ひざ半月板手術、スペインのマラガCFのGKイドリス・カメニ選手が右ひざの半月板負傷を解説してます。
半月板損傷をしたドイツでプレーするサッカー選手
バイエルン(ドイツ)に所属するハビ・マルティネスが半月板負傷、左膝外側半月板損傷のドイツサッカーのアンドレ・ハーン選手、フランクフルト所属のティモシー・チャンドラーが、半月板損傷で全治6週間、懸命なリハビリを行ったを解説してます。
半月板損傷をした海外のサッカー選手
バイエルンのマルティネスが半月板負傷、フランクフルトのチャンドラーが、半月板損傷で全治6週間、ローマの半月板手術をしたDFアントニオ、バレンシアGKライアンが右ひざ半月板の関節鏡手術、チェルシーGKクルトワが右ひざ半月板手術を解説してます。
半月板損傷をしたイタリアのセリアAのサッカー選手
インテルDFドドー選手は、試合中に左ひざ半月板負傷、半月板手術をしたローマのDFアントニオ・リュディガー選手、ナポリ(イタリア)のMFアルベルト・グラッシ選手が半月板の内視鏡手術、ジェノアのGKマッティア・ぺリン選手が半月板損傷を解説してます。
半月板損傷をした女子サッカー選手(なでしこ)
澤穂選手の右膝半月板損傷という大きな怪我、半月板の切除手術を断行、U-23なでしこジャパンとしても期待、半月板は膝関節の両側にある軟骨組織、2ヶ月程度でピッチに復帰、ワールドカップカナダ大会を欠場、全治3ヵ月との診断を解説してます。
半月板損傷したプロ野球選手
右膝外側半月板の縫合手術、スライディングした際に右膝半月板損傷という大怪我、全治2ヶ月と診断、ケガの程度は軽微、、半月板切除手術とは、走者と交錯して倒れ込む、、シーズン後半から左ひざ半月板を損傷、半月板損傷したプロ野球選手を解説してます。
半月板損傷した中国・九州地方のプロ野球選手
広島カープの篠田純平の左膝半月板を手術、ブラッド・エルドレッド内野手の右膝半月板損傷、福岡ソフトバンクホークス李大浩さん左ひざ半月板損傷、一生懸命なリハビリの結果、開幕から出遅れ、中国・九州地方のプロ野球選手を解説してます。
半月板損傷した元プロ野球選手
元プロ野球選手の清原和博のケガ、元阪神タイガースの林威助さん左膝半月板負傷、中村紀洋選手の右ひざ負傷と手術、ソフトバンクの松中信彦選手は右膝半月板の手術、ドアラが半月板を損傷、動ける状態ではないながらも強行出場を解説してます。
半月板損傷したスポーツ選手
大相撲の照ノ富士の左膝の痛み、日本ハム・武田久投手の行った、半月板切除手術とは、女子ラグビー兼松由香選手の右ひざの半月板負傷、柔道の野村忠宏が北京五輪出場を逃した右膝の半月板を含む複合損傷、全治までの期間を解説してます。
半月板損傷した格闘技の選手
柔道の野村忠宏が北京五輪出場を逃した怪我とは、プロレスラー近藤修司選手が全治3カ月と診断されたと発表、プロレスラーのジミー・カゲトラ選手も半月板損傷のために、試合を欠場、無事に復帰、治3カ月と診断、半月板損傷した格闘技の選手を解説してます。
半月板損傷したプロテニス選手とバドミントン選手
男子テニス高畑寿弥さんが半月板損傷、女子テニス伊達公子選手が左ひざ半月板損傷で手術、女子バドミントンの佐藤冴香の半月板損傷、バドミントンの奥原希望さんは2度の半月板損傷を経験、手術の後も長いリハビリをするを解説してます。
半月板損傷したNBAのバスケットボール選手
シカゴ・ブルズのデリック・ローズがMRI検査の結果右膝半月板損傷と診断、ジャレット・ジャック選手は、自主トレーニング中にトラブル、アル・ジェファーソンが外側半月板損傷の大ケガ、手術は3度目、エリック・ブレッドソーが左ひざ半月板損傷を解説してます。
半月板損傷した力士
夏巡業の稽古中に左膝の痛みを訴え病院で左膝半月板損傷と診断、全治2ヶ月と診断され休場、結局手術はせず、夏場所出場、秋巡業の前半を、左大腿四頭筋腱炎が理由で休業、九州場所13日目の関脇栃煌山戦で負傷し休場、半月板損傷した力士を解説してます。
右膝の半月板損傷した力士
横綱日馬富士は古傷の両足首・右ひじに加えて右ヒザ半月板損傷、東前頭8枚目の旭秀鵬右膝は右膝半月板がけずれた、西前頭4枚目の安美錦の右膝半月板がずれるような感覚、千代の国は右膝内側半月板損傷と右膝ロッキングにより休場を解説します。
半月板損傷したラグビー選手
上田式膝の痛み改善プログラムDVD47都道府県厳選11の口コミ、18の評判、23の評価、予防法、ストレッチ改善方法、5000円キャッシュバック12大特典、詐欺?(信頼できる21の理由)、自宅でDVDを見ながらストレッチで膝の痛みを自分で治す方法を解説してます。
半月板損傷したアメフト選手
NFLクリーブランド・ブラウンズのバーケビアス・ミンゴ(OLB)が半月板損傷で間接鏡手術、ニューオリンズ・セインツに所属しているジャイルス・バード選手が半月板断裂、NFLジャガーズのジャレン・ラムジー選手がひざの半月板損傷を解説してます。
サッカーは膝の内側と外側の靭帯を痛めやすい
サッカーと膝の痛みの関わり、痛みがひどくなる膝の内側側副靭帯、サッカーは膝の内側の靭帯を痛めやすい、サッカーは外側の痛みも出やすいスポーツ、内側の痛みの関係を解説してます。
膝を痛めたスポーツ選手
シャルケに所属する内田篤人選手も膝の状態が悪化、リバプールなどでプレーしたDFダニエル・アッガー選手がひざの損傷に悩む、シングルス男子テニスのB・チョリッチ選手は膝の痛みを理由に途中棄権、競泳男子の松田丈志選手もひざが痛いを解説します。